山梨発のジュエリーブランド|IVXLCDM

山梨発のジュエリーブランド|IVXLCDM

2018年2月23日[金]

山梨発のジュエリーブランド|IVXLCDM

2007年に日本一の宝飾産地、山梨県甲府市にて誕生したクリエーターユニットIVXLCDM(アイブイエックスエルシーディーエム)。歴史に裏付けされた伝統の技術を生産背景に時代を越え受け継がれる銘品”作りを志し上島徹也が立ち上げたジュエリーブランド。ブランド名はローマ数字の1,5,10,50,100,500,1000を意味し、始りの数字 1 ” 単数形主格を表す代名詞 I ” を頭文字に身に着けた人のライフスタイルと共に、5年・10年・100年と受け継がれる作品を創造しています。