サスティナブルな観点からスペインで生まれたハンドスプレーブランド『HAAN(ハーン)』が日本初上陸|HAAN(ハーン)

サスティナブルな観点からスペインで生まれたハンドスプレーブランド『HAAN(ハーン)』が日本初上陸|HAAN(ハーン)

2020年9月29日[火]

サスティナブルな観点からスペインで生まれたハンドスプレーブランド『HAAN(ハーン)』が日本初上陸|HAAN(ハーン)

スペインより生まれた、ハンドスプレーブランド「HAAN(ハーン)」が2020年10月1日より発売。

「地球と人類のより良い未来を築きたい」と共感したエリックとフューゴの若きスペイン人2名のクリエイティブによって誕生したHAANは"EASY"FASHION"PORTABLE"SUSTAINABLE"といった4つのキーワードをコンセプトに掲げ生産される。プロダクトは全て、スペインのバルセロナで作られ、ボトルは100%リサイクル可能なポリプロピレンプラスチックを使用し、環境保全の取り組みも行いながら「FIGHT AGAINST WATER CRISIS」という、利益の20%をアフリカ大陸南東部マラウィの井戸水を掘削するプロジェクトを立ち上げ、寄付を行っている。

主な原料はアルコール、アロエベラ、香料の3種類で、アルコールの効果で手の乾燥を防ぐため、天然由来で保湿効果のあるアロエベラを使用している。フレグランスはシトラス ヌーン(シトラスの香)、サンセット フルール(花の香)、デュー オブ ダウン(草木の香)、モーニング グローリー(グレープフルーツの香)、ウッド ナイト(シダとパインの香)の5種類、全て30ml ¥1,200円(税別)。